HOUSEシャルドネの住宅

住むを楽しむ家LOCOS- ロコス -

インテリアから発想した、
セミオーダー型の「自由に遊べる」家

インテリアを楽しむシャルドネが考えた、もっと自由にインテリアで遊べる住まい。
例えばリビング、キッチン、ベットルームの壁の色を気分で塗り替える。
そこに住む人が毎日、どの部屋にいてもワクワクする家。
LOCOS(ロコス)は、自然素材をふんだんに使い、健康に配慮した空間で
自由にインテリアをカスタマイズできるセミオーダー型住宅です。

ロコスが「住むを楽しむ家」である3つの秘密

  • こだわりの自然素材

    無垢床・漆喰の自然素材を標準採用している理由は、本来人が「心地が良い」と感じる空間であってほしいと考えているから。ぜひ、実際のモデルにて体感ください。

  • カラーで遊ぶ

    例えば、赤色と、青色を見比べてみてください。大半の方は、赤色を見ていると元気が湧いてきます。色の持つ性質は、シンプルな空間に、遊びを持たせ毎日を楽しくする要素を持っています。様々な遊びを効かせたロコスならではの暮らしを楽しんでください。

  • 安心の耐震等級3

    長い間、安心して暮らしていただくために、シャルドネが推奨する耐震性は、最高等級3。自分の好きが詰まったお家は、災害にも強いお家を選んでいただきたい。そんな思いが詰まったお家です。

あなた好みにカスタマイズ

自分の「好き」を組み合わせて、
すべての景色がお気に入りに。
壁の色や飾り棚、タイルなどのインテリアを
自由にカスタマイズできます。

  • アクセントカラー
  • キッチン
  • ニッチ
  • 洗 面
  • 石張り
  • 照明レイアウト
  • 家 具
  • 雑 貨

構造・性能

卵のように広い「面」で力を
受け止める
ダイライトを採用した
強靭なモノコック構造

シャルドネの家は、在来軸組工法を主としたモノコック構造を標準採用。広い「面」を作ることにより大きな力を受け止めることができるため、高い耐震性や防火性に優れており、地震や台風が多い日本の気象条件にマッチした工法と言われています。耐力面材は、高強度・防耐火・軽量・優れた透湿性・高耐久・ゼロアスベスト・低ホルムアルデヒドなど、多彩な特長を備えた「ダイライト」を用いて、安全・健康・環境にも配慮しています。

最高ランク「耐震等級3」を獲得
地震や災害に強いシャルドネの家

地震などの万が一の災害時にも安心して暮らすことのできる住まいであるために、シャルドネは耐震等級最高ランクの「耐震等級3」相当を基準として構造計算しています。優れた耐震性と高い設計自由度を両立させることにより、おしゃれでデザイン性の高い家づくりを実現しています。

  • ご希望のプランや仕様によっては、耐震等級が変更になる場合があります。

ロコスの施工事例

CLOSE