NEWS

2022年03月18日

失敗しない家づくりのコツは “イス選び” から

人生で 1 度きり、あるかないかの大きな買い物「家づくり」。
絶対に失敗や後悔はしたくないものの、決めることが多すぎて多くの方が頭を悩ませます。
お気に入りの物に囲まれた快適な暮らしができる家づくりをお手伝いするために、「家具から始まる家づくり」を大切にしているシャルドネならではのコツは " イス選び " にあります。
なぜ " イス " からなのかこの理由について詳しくご紹介します。




■イスの重要性

ライトやミース、コルビジェなど建築の巨匠たちは、現代でも愛されるような美しいイスをデザインしてきました。
建築家がイスをデザインするとき、予め置く場所を決めており空間に溶け込むデザインをしています。
建築家の伊藤豊雄さんが " イス 1 つでも場所が発生する " という言葉を残したように、イスの存在感は大きいです。
美しいイスでも、合うテイスト、合わないテイストがあり、インテリアとマッチしていなければ空間を台無しにしてしまう可能性があります。
現代においてもイス選びは重要で、滅多に買い換えることのない家具だからこそ、その家のテイストを決める顔とも言えます。
また、食器棚やテーブルのように置く家具ではなく、イスは座る家具です。
十人十色ということわざがあるように、イスは「十人十椅子」。
座り易さ、悪さ(難さ?)も含めた “良いイス” は千差万別なのです。
自分に合ったイスには長時間座っていられます。
座り難いイスの場合、食事が済んだらすぐにソファに直行。
TVや携帯タイムが始まるでしょう。
食卓の時間の長さは仲の良い家族の秘訣でもあるような気がするのです。
また、具体的な住みたいイメージが掴めていない方にも「イスから選ぶ」方法はおすすめです。
イスを選んだら、次はそれに合うテーブル、それに合うキッチンは?ソファは?色は?どんどんイメージが 膨らみ具体的になっていくからです。






■イス選びで重要なのは「たくさんのイスに座ること」

テレワークをする方や、自宅で過ごす時間が増えたからこそ、この機会に家族との貴重な時間を大切にするべきだと考えます。
各々が自分の部屋に戻って過ごす時間より、家族が集ってダイニングでの時間をゆったりと過ごせる。
そんな素敵なひとときを生み出すのは、その場にずっといたくなるような座り心地の良いイス。
ずっとお気に入りでいられるイスと出会うには、たくさんのイスに座って体感してみることが大切です。
シャルドネでは、自社でオリジナルに製造した MADE IN JAPAN 製のイスの他にも、独自の厳しい審査や 基準を満たしたシャルドネが認める家具。「セレクト家具」として多く、イスの取扱があります。
厳選された 素材、熟練された職人の技術、人間工学に基づいた、体にフィットするような曲線や肌触りが特長のイス。
数多くの素晴らしいイスは、皆様の素敵なひとときに一役買ってくれることでしょう。

長く使える上質な家具は世代を超えて大切にされていきます。
そして、長生きした家具は自分を整えてくれます。

お気に入りのイスを是非見つけてください。





実際に文章や画像だけでは伝わりづらいたくさんの魅力があります。
シャルドネの実店舗ではたくさんのイスを展示していますので、ぜひ見て座って体感してみてください。
" シャルドネのイス " を少しでも良いなと思っていただけましたら、まずはオンライン相談からお気軽にお問い合わせください。





こだわりの家具をみつけるなら


ご自宅で気軽に相談できる